よくあるご質問
HOME WordPressでホームページ作成 通常のホームページ作成 スマホのホームページ作成 コーディングのみ制作

ページ数が増えれば、資料請求も増える

ページ数が増えると、それだけお客様のサイト内での回遊率が高まります。
回遊率が高まるということは、お客様が1サイトに使う時間の消費率も高くなるということです。

ここで大事なことは、人間の時間は有限だということです。

同じく、お客様が商品購入や資料請求を行うまでの時間も有限で、限りなく短いのです。
その時間を使って、検索→サイト内を回遊→サイトアウト→検索…を繰り返しているのです。

そして販売店や企業は、お客様の貴重な時間を「是非ともわが社へ!」と大量のSEOや広告費をかけてライバルと凌ぎを削っているわけです。

もうお気づきでしょうか。

最初の言葉を思い出してください。

ページ数が増えると、お客様のサイト内での回遊率は高まります。
回遊率が高まれば、お客様の1サイトに使う時間の消費率も高くなります。
そして、お客様の時間は有限です。

お客様が商品を検討する際に、あなたのサイトを含む5社で比較される場合と、3社で比較される場合、どちらが有利でしょうか。

この考え方は非常に大切にも関わらず、フォローされない例がたくさんあります。

業績を伸ばすためには、売り上げを増やすのではなく経費をカットすることも重要です。
今回の場合だと、売り上げ=アクセス数 経費=ライバルサイトへの移動です。

SEOや広告投入でアクセス数を増やすと同時に、お客様の貴重な時間を自社で独占すること(他社への移動を防ぐこと)も同じくらい大切です。

そしてお客様の回遊率を高めるために良質なコンテンツを増せば、実質上競合他社が減ることになり、同時に自社商品の理解も深めていただけます。結果として必ず資料請求につながっていきます。

  • お見積フォーム
  • よくあるご質問
PAGETOP