よくあるご質問
HOME WordPressでホームページ作成 通常のホームページ作成 スマホのホームページ作成 コーディングのみ制作

優秀なホームページとは

優秀なホームページと言っても、人によって答えは様々です。

私は、売り上げ・資料請求を多く取れるホームページが優秀なホームページだと考えます。

よく商談で「かっこいいホームページを作りたい」「FLASHでインパクトを出したい」という話題が上ります。ご担当者様の気持ちはよくわかります。私もデザイナーですから、見た目の美しさや色使いなど一生懸命こだわりたいと思います。

ですが、そもそもホームページを作ろうと思ったきっかけ、社内のみんなで話し合ったのは、ホームページで販路拡大や売り上げアップが大きな目的であったはずなのに、、、
なぜか業者との打ち合わせになると、デザインはこうで、動きはこうでといった、視覚的な要素に軸が移動し始めます。

制作会社もデザインが最も得意とするところですから、こういう動きをつけましょうとか、ここはクールな感じにしましょう!などクリエイティブな話しに華が咲くことでしょう。

これは大変危険で、最も多い失敗例です。

あなたがお客様の立場になってネットサーフィンをする場合、サイトデザインを一番に重視するでしょうか?好き嫌いのレベルは多少あるかもしれません。しかしデザインが気に入らないからという理由で、購買やお問い合わせを中止することは稀です。

むしろ、商品に対する情報不足、最終更新がわからないサイト(ちゃんと運営しているのだろうか?)、送信フォームの項目数が多くてうんざり、、、などページを閉じてしまった深刻な理由は他にたくさんあるのです。

いかにアクセス数を上げるか、その母数を減らさないように、どうやってお問い合わせフォームまで誘導するか。せっかく誘導しても安心はできません。そのフォームの離脱率をいかに下げていくか、見込み客・リピーターの確保はどうするか、考えることは山積みです。

サイトの最終目標が反響・売り上げ・資料請求なら、限りある時間をデザインに当てるのではなく、お客様の誘導方法・獲得方法に時間を使ってください。

優秀なホームページは、サイトを作ろうと思った最初の目的を頭に置き、発注者と制作会社がお客様目線で工夫すれば必ず実力の伴ったサイトができます。

  • お見積フォーム
  • よくあるご質問
PAGETOP