よくあるご質問
HOME WordPressでホームページ作成 通常のホームページ作成 スマホのホームページ作成 コーディングのみ制作

ホームページ作成会社によって価格に開きがあるのはなぜですか?

はい、お答えします。

ホームページ作成会社によって価格に違いがあるのは、原価に定められたものがなく
料金のほとんどが人件費+事務所費などの諸経費という点が挙げられます。

これは制作会社のスタンスにも大きく左右されますが

一般的に案件に関わる人数・時間などが増えれば制作費はぐんと高くなるでしょう。
また、都心の一等地に事務所を構えていれば、残念ながらその経費は制作費にも
影響してきます。

ここまでは、どなたでも想像がつくと思います。

それより問題なのは、制作会社が提出する見積もり金額の不透明性です。

まずページの長さについてですが「A4相当を1ページとして」料金換算される場合。
最初のお見積もりと実際の請求額が大きく違ってくる可能性があります。

現在のWEBページは様々なデザイン表現ができ、レイアウトも自由自在です。
見積もり段階では1ページで計算されていたとしても、実際にページを作るうえでデザイナーが可読性を考え行間を大きくとったり、画像を大きく配置すればどうなるでしょう?すぐにA4以上のスクロールが発生してしまいます。

ちなみに、ここくらいまでがA4相当の長さです

追加で写真が1点増えた時はどうでしょうか。ページの長さが増えるだけでなく、スキャン代、修正代、運営管理費のアップなど様々な追加料金が発生するかもしれません。

このような料金設定は、初回の見積もりで正確に提案されることはありません。
実際に作ってみないと分からないので、物理的に不可能なのです。

制作会社が人件費(時間)を制作費の軸にすることは正しいと思いますが、ホームページ上に掲載されている金額が安いというだけで判断されるのは避けたほうがよいでしょう。

掲載されている料金に条件はついていないか、ページ単価「以外」の料金があるかどうか。
この点はしっかり確認してください。

関連ページ:ページの長さに関係なく、料金固定 プールデザインの制作料金

  • お見積フォーム
  • よくあるご質問
PAGETOP